USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■活動終了???

活動終了といってもバンドとかそういうのではありません。
僕の絵描きの方です。

今日、部室で絵を描こうとした時、ペンタブの故障に気が付きました。
マウスポインターの動きが変・・・

最初はソフトのバグかと疑いましたが、ユーザー設定をリセットしても直らず、他のパソコンに繋いでも同じ
現象が起きることからペンタブ自体が故障していると分かりました。
ホント、このときは泣きそうになりました。

んで家に帰り、ペンタブが故障したととりあえず報告(ちなみにこの時右手の指も捻挫していました)。
しばらく絵が描けなくなることに嘆いていました。

とりあえずサポートセンターに修理に出そうと計画していたのだが、ここでさらなる驚愕の事実が。
基本的に修理費は新品に買い替えた時とほぼ同じ費用になることに。
断線してたりとかしたら基板ごと乗せ換えなきゃいけないようです。

うむむむ・・・うちの故障の現象は特定の行が反応してくれない(つまりそこを渡るとマウスカーソルがぴょんと飛んでしまう)。
その行以外は正常に動作するし・・・チップおかしいなら全体的におかしいよな。
電子部品脱落かと考えても振ったところカラカラ音もしないから、断線か・・・

一気に漂う絶望の空気・・・

買い替えか・・・

金がかかるから嫌。
だから分解すればいい。

そう、それをすれば無償修理のサポートが受けられなくなる。

しかし、無料で修理してくれる保証も切れている(1年間)からある程度あきらめもつく。
修理しても高い出費、分解して保証が受けられなくなって、または壊れて新品に買い替えても高い出費。
この高い出費はほぼイコール・・・

どっちみち高い出費が発生するなら、壊れてもいいから分解して原因を探りたい。

僕は決心した。

手術する。



追記そして警告

以下の分解作業は、無償保障期間の切れたペンタブを分解しています。
また、分解した事によりこれ以降の修理を断られる可能性もあります。
以下の作業を真似したことによる障害が発生しても管理人は一切責任を負いません。
分解は、自己責任でお願いします。



僕は精密ドライバーを片手に持ち、上下のパーツが別れる隙間を狙ってこじ開けようとした。
途中パキっと音がしたが、どうやら爪が固くはまりこんでいて、それが折れてしまったようだ。


DSCF0178.jpg

分解完了。
緑色の基板が姿を現した。
その基板には幾筋の線が走っている。

ここまできたらもう後には戻れない。


故障個所を見つけようと、基板に目を近づけた。







あったぜ・・・・




DSCF0181.jpg
(白い点みたいなのが断線箇所)

僕の予想通り、一本の線が断線していた。
犯人はこいつだ。


ここに精密ドライバー(マイナス)を当てがると、通電して正常にマウスカーソルがうごく。
離すとまた断線した状態に戻る。

「要はここを繋げればいい」

繋ぐためには・・・ハンダとか・・・細い銅線とか・・・

ハンダだと盛り上がってしまうし、パーツがうまくはまらない。
銅線だと、いつかは剥がれてしまうし、はんだ付けも必要だ。

どうしたら綺麗につなげられる・・・

そう考えていた時、ふとあることに気が付いた。





「鉛筆の芯は電気を通す」




これだ。

同じ要領で、シャープペンシルの芯も電気が通るはず。


つまり導線を「書き足したら」いいんだ。


僕は断線した箇所を狙うかのようにシャープペンシルの先っちょの芯でぐりぐりと塗りつぶした。


塗りつぶした後、一旦この状態でUSBケーブルをつないでみた。


ドライバは正常に認識。
問題の行間をペンタブ用のペンでスライドさせてみた。



カーソルが・・・飛ばない・・・!


正常に・・・動く!


何度その行間を行き来してもマウスカーソルが飛んだり動かなくなったりすることは無かった。
あっさりと正常な動作を始めたのである。




勝った。



元気になった緑色の基板を見届けるかのように、上下のパーツを組み合わせ、元に戻した。



ということで、これでまた絵が描ける様になったということです。
つまり絵描きの活動は終了しません。ご安心くださいませ。

余計な出費も発生せず、とりあえず一段落となりました。本当にうれしい限りです。

これからもよろしくお願いしますよ?ペンタブさん。
スポンサーサイト

Comment

[99]

さすが職人!はとろs この前は僕、洗濯機とストーブ修理した。

[100] シャーペン芯おそるべし

シャーペンの芯でつなげちゃうなんて発想すごいですねぇ。
はとろsクオリティがこれからも見れることになってよかったです。
引き続き、がんばってくださいね☆キラッ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/144-159e58b6

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (205)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。