USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■買い替え?延命措置? 続き

前回にも言ってたとおり、今回は買い換えたとき、SSD換装したときのメリット、デメリットを
自分なりにまとめてみました。日記というより備忘録に近いですが・・・

その前に、今使ってるノーパソのスペックをざっと記述。

・プロセッサー(CPU):AMD Athlon 64X2 デュアルコア 1.8GHz (TK-55)
・メインメモリ:4GB(32bitなので使えるのはその内3GBくらい)
・補助記憶装置:HDD Seagate 80GB SATA(5,400rpm)
・グラフィック:RADEON X300相当
・OS:Windows Vista ほむほむHome Premium (32bit)
・光学ドライブ:DVD+/-RWドライブ

こんな感じでしょうか。
ちなみに買ってから3年ぐらい経ち、チップセットも一世代前のものになります。
この時点では、まだ戦えそうかな・・・と地味に思っていたり。


さて、メリット、デメリットを書き連ねてみます。

◆SSD換装プラン

メリット
・非常に手軽
・コストは買い替えプランに比べてかからない
・データアクセスの性能の向上

デメリット
・システムの全体的な性能の向上は望めない
・特にグラフィック面では不利
・一世代前のパソコンのまま

◆自作PC買い替えプラン

メリット
・CPUの性能やグラフィック面など、全体の性能の向上
・新しくノートパソコンを購入するより安い(コストパフォーマンス面で有利)

デメリット
・ディスプレイの新規購入
・古いノーパソの破棄に手間がかかる
・SSDの換装プランに比べてコストがかかる
・OSの新規購入


こう見てみると、コスト優先で行くのならSSD換装プランのほうが非常に合理的に見えてきます。
しかし一方の買い替えプランは、最新技術が手に入るという魅力的な部分もあります。

ついでに、買い替えプランの時の自作PCの構成も大まかに記述(OS抜き)。

・プロセッサー(CPU):AMD E-350 1.6GHz デュアルコア
・マザーボード:E35M1-I DELUXE
・グラフィック:Radeon HD 6310相当
・メインメモリ:4GB
・補助記憶装置:SSD 64GB
・光学ドライブ:光学ドライブ:DVD+/-RWドライブ(使いまわし、できるなら。)

早い話、CPU、グラフィックコア統合型のオンボードプロセッサーのやつです。
Mini-ITX規格であり、小型化する事が可能。
さらにファンレス設計なので、エアフローを確保さえすればそれなり静かなPCを作る事もできます。

SSD換装が1万円台で済むのに対し、買い替えはおおよそ4万円ぐらいかかる見通しです。
前にも言ったような気がするけど、一般的にはSSD換装が合理的かもしれませんが・・・。

検討は、まだまだ続きます。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/233-b3b684db

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (204)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。