USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■買い替え?延命措置? その3

さてさて、またまた買い替えかどうかの検討に入って行きたいと思います。
あくまでも自分の考えなので目安にする程度にしてください・・・^^;

前々回に、1階のノートパソコンは購入から3年間一度も故障はしていないと書きました。
3年間動き続けているわけですが、ここである疑問が浮上。


液晶のバックライト、およびそれを動かすインバータ回路の寿命はどうか、です。


一般的に、液晶に使われるバックライトの冷陰極管と呼ばれるパーツ(蛍光灯の超細いバージョン)の寿命はおよそ4~5年といわれています。
この寿命年数は、あくまでも最高の輝度(明るさMAX)で点灯し続けて、輝度が半減する目安となる年数だそうです。

しかし、うちのノートパソコンは3年間明るさMAXのままでいてました。
たまに輝度を落とすこともありましたが、それもごく僅かな時間しかしていない記憶があります。

また、この冷陰極管より先にインバーター回路が寿命で壊れてしまう事もあります。
これらの事を考えるとこれまで3年間無故障だっただけに、将来バックライト、インバータ回路が順次故障する
ケースがあることは否定できません。

ちなみにこのインバータ回路ですが、一式で2万円位するという噂を聞きました。
もしかしたらこれより安く修繕できるかもしれませんが、配送費や訪問費もろもろで結局高くつく可能性もあります。
(もしその機種専用のパーツがもう生産されてなく、在庫がなくなっていればアウトです。)

つまり・・・
古いパソコンをこれからも使う事となると、維持費、修繕費が高くついてしまい、長期的に見れば
完全に買い換えたときのコストよりも高くなってしまうことも有り得るからです。


ところで、買い替えのプランでどれくらいかかるか試算してみると、OS込みでも5万円台に収まるという結果に。
(ただし、組み立てる際に必要なパーツで全て最安値で計算したもので、販売店によっては5万円台に収まらない事もあります)
CPUがオンボードですから、別途CPU買うわけでもないのでここまで安くなったのですね。
そのかわり拡張性は犠牲になりますが・・・1階のPCはそこまで高いスペックを求めてないので良いでしょう。


余談ですが、今回の両プランにおいて共通して使われるパーツがあります。
それはSSDです。

両方ともSSD使うのなら、いっそのこと最初から新調してSSDにしたらいいじゃん、と思っていろいろ考えてみました。

買い替えか、SSD換装か、もう少しで結論が出そうです。


■おまけ



轟音ファン3つを取り付けてみた。
音量注意。

・・・うるさすぎです、はい(
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/234-c0938c69

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (204)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。