USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■MA-280B2 90W + MI-E350

この前注文しておいたPCケースが届いたので、早速組み立ててみました。

DSCF0524.jpg

まあ作業過程なんて一気にふっ飛ばし、いきなり完成風景ですが(ぁ

今回チョイスしたのはMiniITX規格用のスリムケース、「MA-280B2 90W」というものです。
ピアノブラック塗装が美しいです(そのかわり指紋が付きまくりますが^^;)。

届いたときにこれを見て発した言葉は「小さっ!」でした。
本当に小さいですよ。
どれくらい小さいのかというと、

DSCF0523.jpg
(部屋汚いねー写ってない所は地獄絵図)
これくらい小さい。
背後にあるのは普通のミドルタワーのATXケースだけど、大きさ的に4分の1くらいかな?

さて、気になる中身ですが・・・

DSCF0515.jpg

こんな風に収まりました。
収まったとは言っても、配線やねじ止めにかなり苦労しましたよ。
本当にすし詰め状態です。配線に関してはもう少し工夫が必要かな・・・^^;
この中にさらにSSD(今回は買って来てないけど)や光学ドライブが入るので、何もかもがギリギリ設計だったりします。

そんなぎゅうぎゅう詰めな彼も、ケース上部は穴があけられ通気性が確保されています。
加えて両サイドにも通風のための穴が開いているので、排熱に関してはさほど気にならないでしょう。

DSCF0516.jpg

マザーボードの他に、このような基盤も乗っています。
DC-DC基盤と呼ばれ、ここからマザーボード用、CPUの補助電源用等の電源が配電されます。
つまり、電源ユニットとマザーボードが入るスペースとをひとまとめにしちゃったもの。

DSCF0525.jpg

交流100Vから直流電源へ変換する部位はこのアダプタが担います。
これにより、ここまでケースを小型化することを実現しています。
ちなみにアダプタは90Wの出力まで対応しています。

DSCF0517.jpg

DSCF0518.jpg

冷却ファンも標準装備されています。
(ちなみに回転数はおよそ4200回転のようです)

DSCF0519.jpg

SSD、およびスリム型光学ドライブ用のブラケットを取り付けたところです。
この時点で配線とかかなり圧迫されています。とは言え無理な曲がり方になるようなことはありません。
ストレージを付ける際は配線にも一工夫が必要そうですが。

ちなみに、光学ドライブの排他使用で、このブラケットに2つの2.5インチのストレージを取り付ける事ができます。

DSCF0520.jpg

さらにこのブラケットを追加する事でもう1台2.5インチのストレージを取り付ける事ができます。
ブラケットを最大活用するならば、光学ドライブ排他使用で最高3台までのストレージを取り付ける事ができるようです。
光学ドライブありなら最大2台までです。
小さいケースながらも、容量の拡張性を最大利用した仕様となっています。

ただ、3台ともHDDだと排熱がすごい事になりそうです。
複数台前提なら排熱の少ないSSD(割高だけど)がおすすめかもしれません。
まあ今回は1台しか乗せない予定で行こうとしていますが。


述べるべき特徴は以上でしょう。
この手のケースは、排熱を考えると低発熱型のCPUとの相性がよさそうです。
主にIntel AtomやAMD APU等。

サブマシンとして欲しいがスペースは取りたくない、という方にはおすすめでしょう。
その分いくらか拡張性は犠牲になりますが・・・

あと、窮屈なケースなので、配線に工夫を重ねたり、ねじが締めにくかったりしますが、その点を
クリアーできるのならやりがいはあると思います。
個人的には御の字でした。


最後にスタンド付きの写真。

DSCF0526.jpg

ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

[139] こんばんは

はじめまして。
お伺いしたいんですが、
24インチの液晶モニターでネット(動画含む)、DVD・音楽鑑賞、MSオフィス系をしたいのですが、メインパソコンとして、使用できますでしょうかね?
ストレージはSSD、BLドライブ、データ用HDDで考えていますが・・・
ちなみに今はBTOミドルタワーです。
mini itxなんで、そもそも用途が違うだろとか言われそうですがw
アドバイスいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

[140]

通りすがりさん>
コメントありがとうございます。

始めに、今所有しているミドルタワーケースに新しくE350(またはi3-2120T)をインストールする前提でしょうか?
それとも、このケースを使って新規に新しくメインPCを組み立てるのでしょうか?
もしそうであれば、以下の文を参照していただくと幸いです。

重いゲームを快適に動かしたり、動画のエンコードをしたりとマシンパワーを要求するような目的でなければ、この記事で紹介されているAMD E350搭載のマザーや、続編でも記載されているIntel i3-2120Tでも問題ないと思います。
ただ、E350についてはYouTubeなどの高解像度の動画再生は少々厳しいところもありますが・・・。

コストを抑えつつパフォーマンスを確保するのであれば、例えばIntelの場合、

・i3シリーズ
・K付きでないi5-2500シリーズ

あたりが、AMDの場合、

・AthlonII X4 シリーズ
・PhenomII X4 955 以上のグレード
・A シリーズ(GPUコア内臓のAPU)

が候補に入ると思います。
AMDの PhenomII については、生産終了により品薄になっているので注意です。

この記事で導入しているCPUでわざわざ省電力モデルを選択しているのは、主に排熱対策を目的としています。
Mini-ITX規格で作られているPCケースでも、特に小さいケースなのでなるべく熱を持たせないようにしています。
ちなみに、このケースにおいてE350およびi3-2120Tにすることで排熱の面はクリアできることを確認しています。

さて、SSD+データ用HDD+BDドライブで運用したいの事ですが、これらの搭載にはいろいろ工夫すべき点があります。
このケース自体空間がかなり少なく、HDD1台乗せただけでもかなりの圧迫感です。
ましてや3台乗せるとなると配線も多くなり、パズルのように組み立てなければならなくなることを覚悟しましょう(笑)
またぎゅうぎゅう詰めになることにより排熱の面も一層厳しくなるので、HDDは出来るだけ低回転モデルのを選んだほうが無難です。
(MI-E350はSATAポートが2つしかなく、3台積もうとするとポート数が足りないので注意です・・・)

2120T以上のグレードのCPUを乗せたいのなら、素直にもう一回り大きいITXケースを選んだほうがいいかもしれません。
付属している電源も90Wと、いろいろ制約が多いのでそれらを承知の上で組み立てていただければ幸いと思っています。
動画再生、オフィスソフト位なら、(拡張性を求めていなければ)ITXマザーでも事足りるでしょう。

まだ2台しか組み立ておらず自作暦も1年半と浅いので不正確なところもありますが、僕の考えではこんな感じです。
長文乱文失礼いたしました。

[141]

こんばんは。
丁寧に返信してくださりありがとうございます。

このケースで組み立てる事を想定しました。
というのも、狭い家に引っ越したのと、昔と違ってネトゲもエンコもしないし、用途が上述のとおりだし、ケースもオシャレだったので、丁度良いかなと思った次第ですw。
ここまで小さいのを希望していたわけではないのですが、これより少し大きくてよさげなのはあまり候補がないようでしたので・・・(ミドルのスリムバージョンが多いですね。)
当方パソも7,8年経っているし(マザボ一回変えてます)、今のハイテク最新パーツなどでは行けるのかなと甘い淡い期待を抱きつつ・・・が、やはり厳しいようですね。
も一度、検討してみます。
ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/243-ce1b9997

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (204)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。