USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■ローテーション

左右フロントタイヤがいい具合に磨耗してきたので、タイヤのローテーションを行ってみました。

タイヤ4本を一気に組みかえる作業なので、今までしてきたメンテナンスでは一番大掛かりな部類です。
正直慣れない人にとってはとてもキツイ作業であり、それゆえかローテーションをメンテナンスショップに依頼したり、または完全に磨耗するまで全くローテーションを行わない、といった人も見かけます。

もちろん、組み換え時の安全性や利便性についてプロに依頼するに越したことはありません。しかし、個人的にタイヤの組み換えだけで数千円取られるのも嫌ですし、せっかくクルマと直に触れ合う絶好の機会であるのになんだかもったいないと思ってしまいます。

数千円取られるのが嫌でめんどくさい作業もしたくないなら磨耗限度、スリップサイン(溝に設けている小さな突起)が出るまで組み替えずに履きつぶす手もあります。しかし、自動車は特殊な調整(アライメント)をしない限りどうしても各タイヤの角度にばらつきが出てしまいます。
これがタイヤの偏磨耗(タイヤパターンが片方だけが磨耗している状態)を引き起こし、外側はまだまだ溝が深いのに内側はすでにスリップサインが出ている、といったもったいない減り方になってしまいます(一箇所でもスリップサインが出たら整備不良になっちゃいます)。

そんなわけで、多少面倒ながらもタイヤのロングライフ、均等な磨耗を目指し、かつお金もかからないことで自分でのタイヤのローテーションに踏み切ってみました。


ローテーションするゆえに、準備するものがあります。
クルマの4輪全てを浮かすことがベストで・・・

・ウマ(三脚)
・フロアジャッキ
・軍手とかナットを回すためのレンチとか

これらを用意する必要があります。

・・・が、うちの家にはウマとかフロアジャッキとか豪華な工具は無い訳でして・・・(頻繁に床にもぐる方なら持ってるかもしれない)。

では、どうやって組み替えろというとスペアタイヤを利用します。パンクしたときにお世話になるであろう、あの黄色いヤツです。
ただし、この方法だとスペアタイヤを引き出す上に、ジャッキの上げ下げの工程が増えてしまうというデメリットがありますが・・・ここは面倒でもガマンしていきます。

今回は、このような順序で作業してみました。

・まずトランクから出したスペアタイヤをリア右タイヤと取り替える。

・外したリア右タイヤを、フロント左タイヤと入れ替える。

・外したフロント左タイヤを、リア左タイヤと入れ替える。

・外したリア左タイヤを、フロント右タイヤと入れ替える。

・外したフロント右タイヤを、最初に装着したスペアタイヤと入れ替える。

・最後にスペアタイヤをトランクにしまい、各輪空気圧調整して作業完了。

これにそれぞれジャッキアップの工程が入ります。
なお、うちの家では作業スペースが小さく、一度ガレージから引っ張り出しています。これを想定してリアタイヤからスペアタイヤへ交換を開始しており、駆動系になるべく負担をかけないようにしています。

最後に取り付けにガタが無いか家の周りをテスト走行。
ゆるみが無いことを確認できたら、ホイールキャップをつけて作業終了です。ここまで1時間半くらいかな?

組み換え後のインスピレーションとしては、ハンドリングが少し軽くなった気がします。
また、タイヤノイズが組み替え前と比べて明らかに減少しました(もちろん、程度はタイヤの種類によります)。

ロングライフが期待できるだけでなくだけでなく、こういったメリットも出てきたりするので、もし時間が余っていて今期のある人ならば是非やってみてはいかがでしょうか。

DSCF0789.jpg
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/289-35b56bbc

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (205)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。