USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■目標

10月最後になるであろうハロウィン絵をpixivに投下し、一息ついていた時の事です。

過去に描き上げた数々の自分の絵を見てこう思いました。
「やっぱり以前より劣化したのではないのか?」と。

もちろんそれを気のせいだと信じきるのもいいですし、素直に認めてしまっていいのかも知れません。ただ、一言に劣化していると言っても一体何が劣化しているのか、いまいちピンとこない所もあります。
そこで、どの辺りが劣化したのか、または成長したのかを洗い出すべく、過去の絵を見直してみました。そのうち、いくつかの不満な点が明らかになったのです。

一つは体の関節を考えない描写になったこと、次に肉付きを考えない極端に簡略化された描写になったこと、その他にいろいろ手抜きが見られること、です。

体の関節を考えないことについて、これは専ら人物を描く人から見れば致命的な要因であると思われます。実は、技量が上達して体の描く事に慣れ、そこから関節の位置を把握する作業を省略していました。「まあ大体こんなもんだろう」と適当に体のラインを描き、いつしかそのパーツをくっつけただけという体のパーツ同士の繋がりを意識しないようになっていました。
描き上がった後も微妙に違和感を感じることがあり、または描いている途中でいまいちイメージがつかめなくなり没になるのも、これが原因になっていると思います。

肉付きを考えないことについても、慣れからくる様なものだと思います。つまり、これでも何とか行けるだろうという気持ちから生まれるものだと思います。他にも、いろいろな手抜きが見られました。

まとめれば、ほとんどはめんどくさがりで手を抜いてしまったことで今の垢抜けないイラストが出来上がっていると考えれます。
しかし、手抜きが続いても絵がかけなくなるといった極端な劣化もありません。最低限の知識は保持されたままです。
ここで私はこう考えてみました。

自分の絵にあまり大きな変化が訪れない要因・・・
すなわち「自分の絵をまともに人目に晒せるレベルまで上達する」という目標が達成されたせいである、と。

つまり、上を望まず現状のレベルで満足しきってしまっていると言うことであり、自ら成長することを止めてしまっている状態にあるものだと考えました。

そして、「今度は○○をしたい、ここを綺麗にしてみたい」という次の目標を早めに掲げることによりさらなる成長が望まれる、と考えることにしました。
要するに、「自分の成長を止めたくないのなら、今の目標が達成される前に次の目標を立てるべきだ」ということです。目標が達成されてしまい満足に感じてしまうと、次のステップへ踏み出しにくくなるんだと考えました。


さて、自分の思ったことをそのまま書いたので文章が滅茶苦茶なところもありますが、私の意志としては以上の通りです。
実は、「直線を多用するくらいなら誰だって描ける、女性イラストにあるしなやかさが無い、柔らかくない。」と指摘され凹んでいた所なので、こうやって一度見つめなおしてみました。
もちろんこういう指摘が無ければ現状のままだったかも知れませんし、耳が痛くなりそうな指摘であれどこういう渇を受けるのも大切なものだと感じました。

ほら、「良薬口に苦し」ってことわざがあるじゃないですか?
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/300-94b6819a

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (205)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。