USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■SSDを試す セットアップ偏

【2012/1/18追記】
現在、当記事で扱っているCrucial M4において5000時間を超えると認識しなくなる不具合が確認されています。

(1/18追記)詳細はこちらから。
Crucial M4 5184時間問題
(1/20追記)こちらに作業の様子を上げました。
Crucial m4のファームウェアを更新する


SSDにシステムファイルを移すためにセットアップを行ってみました。

その前にSSDをパソコンに装着してみます。

DSCF0861.jpg

2.5インチ→3.5インチ変換用マウンターの金具をSSDに取り付けて・・・

DSCF0862.jpg

空いているシャドウベイに突っ込みました。
後でSSDの場所を入れ替えるので、ネジは1本で仮止めします。

SATAケーブル、電源ケーブルを差し込み、ちゃんと認識することが確認できたところでデータ移行への準備に取り掛かります。

今回は、EASEUS Partition Master 9.1.0 Home Editionというフリーソフトでデータ移行をして見ました。
ちなみにこのソフトはデータ移行だけでなく、パーティション同士の結合や、ページングファイルなどの通常動かせないデータを移動させて縮小する等の機能が搭載されている高性能なソフトです。
これ1つあればデータ移行に苦労しないと言うことで、導入してみました。

まず既存のHDD(Cドライブ)からSSDに移動するわけですが・・・その前に。
SSDへの移行する際、HDD(OSが入ったドライブ)よりSSDの方の容量が少ないというようなケースがほとんどだと思います。
今回の移行も、およそ128GBあるCドライブに対してSSDが64GB(実質約59GB)と少なく、そのまま移動してハイ終わり、という訳には行きません。

そこでCドライブを占拠していたデータを、どこかのドライブに退避させる必要があります。つまるところCドライブのダイエットを行えばいいのです。
また他のドライブにデータを移すことで万が一の移行失敗に備えることができます。データが破損、消失する恐れがあるので、こういうバックアップは必ず取っておくのが望ましいでしょう。

頑張って47GBくらいまで減らすことができましたが、移行はまだ出来ません。
ファイルの移動はパーティション単位で行われるので、使用領域と空き領域をまとめて移動されます。例えば30GBしか使ってない状態でも空き領域が200GBもあるのなら、30GB + 200GB = 230GBですので、64GBのSSDに移動させることが出来ません。そのため、Cドライブを縮小する必要性が生まれるのです。

そこで先ほど紹介したPartition Masterが活躍します。
通常、Windowsが起動している時は使用中のページングファイルなどの動かせないファイルにより、Windows標準のツールでは思ったほど縮小ができません。しかしこのソフトは、Windowsが起動する前に縮小作業が始まるのでWindowsでは縮小できないような容量まで縮小することができます。

これでCドライブの空き領域と使用領域の合計が50GBほどに収まり、ようやくSSDの移行の準備が整いました。

が、ここでトラブル発生。
SSDより容量が少なくなっているにもかかわらず、「Wizerd」メニューの「clone disk wizerd」を実行しても何故か移行が出来ないとエラーが返されます。

最初はもっと空き容量を確保しなければ移行が出来ないと思い、本来残しておこうと考えていたアプリケーションの削除を試みました。
しかし何度行ってもエラーが返されます。

「Wizerd」メニューにある「Copy partition wizerd」で試すと移行先へのコピーが始まったのでこれはいけると思いましたが、SSDからでは起動できず。MBR(マスターブートレコーダー)が破損していると考え修復を試みましたが、これも駄目でした。

結局、Cドライブと同一のHDD上にある余分に作ったDドライブを削除(未割り当て)することにより「clone disk」を実行することができました。どうも、「Clone disk wizerd」ではHDD全体の未割り当てを除く全てのドライブをSSDに入れようとしたからエラーが出ていたようです。これに気が付くのに実に6時間近くかかってしまいました^^;
Cドライブの中身がSSDにコピーされたのが確認できると、前のHDDを抜いてSSDから立ち上げたら何事も無かったかのように起動してくれました。万々歳です。

早速SSDの性能が発揮し、システムの起動が以前に比べて非常に速くなりました。
現在SSDを搭載した状態でこの記事を書いているのですが、気になるプチフリも見られず、安定して動いています。
詳細なベンチマークは、以前の環境が復元できてから行いたいので少々お待ちを・・・。

続く
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/303-ebb29bdb

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (204)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。