USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■バイトから学んだこと

バイト勤務が始まってから、今日でおおよそ2週間が経とうとしています。

勤務が始まった最初の頃はその職場の雰囲気や要領になれず、ただ振り回されるばかりでした。
2日目の勤務にいたっては自分のミスでの遅刻、勝手な早退(早とちりかな)をしてしまい、厳しく注意され気が滅入ってしまいました。

社会人として当たり前の決まりすら守れず、そんな自分が情けなくなり、いっそのこと仕事をやめてしまおうかとまで考えていました。

そんな時、父親が止めに入りました。
事情を詳しく話すと、もう一度考えてみてはどうか、叱った相手がお前を辞めさせる権利は無い。辞めるのならせめて「クビにする」と上から言われて初めて決めるべきだ、自分勝手な判断で辞めようとするな、と言われました。

その次の日に、正式に退職が通告されるのかどうか恐る恐る売り場へ向かってみたのですが、2日目にあったようなミスについてこれ以上とがめられる様子も無く、いつも通りに勤務が進みました。

ここで分かったのは、「如何に自分に甘かったのか」ということでした。
要は「少々わがままな面もある」といった具合であり、この勤務の中でそれを特に実感させられました。
当たり前のことが、何故出来なかったのかと思うたび、悔しくてたまりませんでした。

それ以降、もうミスは繰り返させないといった気持ちもあり、相手をよく伺うようになり、またメモを取ったり、これから何をすべきかと言うto doを立てたりと自分に向き合うようになりました。

今では職場の雰囲気や、特にレジ操作に慣れ、最初は苦しい思いしかしなかったバイトもいつの間にか楽しいものに変わっていきました。もしあの時辞めていたら、そのままずっと自分に向き合えないままだったでしょうし、こうなるのならもっと早めにやっておけばな、とも思っています。
自分のあるべき姿、その全ての答えがこのバイトにあったのでした。

ただ、楽しくなったとはいえしんどいと感じることもあり、今度は体力について気になるようになりました。年末が忙しくなることもあり、今のペースでは年末に対応できないといわれたことから、まだまだ全ての不安をぬぐいきる事は出来ません。

それでも、職場にいる人たちから大学の友達、そして父親から励ましの言葉をもらっており、その言葉を無駄にしないようバイトに臨んでいくつもりです。

3年の終わりでしかも1ヶ月間の短期と、駆け足のバイトになりますが、本当にいいところに入ったんだなと思っています。


以下コメント返し

進藤リヴァイアさん
コメントありがとうございます><
パソコンについて、あれこれ部品を買い足していくうちに内部がごちゃごちゃして行くんですよね。
ハードディスクの増設やら、SSDをつなげたり、チューナーを取り付けたり・・・
ケースファン・・・最近は面白い商品が出回らず、食指が動かない状態・・・

年末年始といえば就活ですね。
季節の変わり目でもあるので、体調管理はしっかりして行きたいと思っています。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/312-3712203b

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (204)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。