USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■JUNKなファン

本日の収穫。

DSCF0924.jpg

ふらふらと日本橋まで足を運んでみると、とある中古PCショップのジャンクコーナーのダンボール箱にこんなファンが積まれているのを発見。
物珍しさからついつい購入してみました。1個300円とオトク。ただしジャンクなので正常に動作するかは運頼み。

チョイスの理由:
・3枚羽根というめずらしさ
・一般にはなかなか流通してなさそう
うるさそう

ということで右のファンから順に紹介。

DSCF0925.jpg

DSCF0926.jpg

<仕様>
・大きさ:92mm(9cm)角 (厚さ:約32mm)
・製造元:DELTA 型番:EFB0912VHF
・羽根の枚数:3
・電圧:直流12V 電流:0.57A
・回転数:不明 3800RPM
・接続方法:3ピンコネクタ(マザーボード取り付け)
・リブなし

見た目を言うと羽根を除いては特に何の変哲も無いケースファンです。
羽根の枚数が3枚のみと今まで紹介してきたケースファンの中では極端に少ないシロモノとなっています。
風の直進性を高めるためなのか、静圧を高めるためにこうなっているのかはちょっと判明し難いものですが・・・。
あと、羽根の切れ味がとてもいいです(笑)。 間違えて動作中に指を突っ込んでしまったら簡単に指が切れてしまうかもしれません。ファンガード装着は推奨でしょう(用意してませんが・・・)。

この個体は、電源投入後、正常に動作してくれました。ただしジャンク品なので寿命のほどについては保証できませんが・・・。
3枚羽根とデルタ製なのである程度想像はついていましたが、かなり音が大きいです。
そのかわり風量は多く、1M先でも風を感じることができるほどです。


DSCF0927.jpg
DSCF0928.jpg

<仕様>
・大きさ:40mm(4cm)角 (厚さ:約28mm)
・製造元:Nidec(日本電産) 型番:TA150DC C34957-58 (TA~の方はシリーズ名の様でした)
・羽根の枚数:5枚
・電圧:直流12V 電流:0.29A
・回転数:不明11000rpm(ソフト読み)
・接続方法:3ピンコネクタ(マザーボードコネクタ)
・リブあり

4cmファンとしてはこれまたゴツいケースファンということで購入。
厚さが28mmと、なかなかのインパクトがあります。
おそらく1Uラックのサーバブレードから外されたファンであると推測されます。

こちらも、通電すると正常に動作しました。
音は、4cmファンとしては大きめです。サーバ向けであれば、静音性などは度外視されてしまいますが。
風量はなかなかのものです。今まで取り扱ってきた4cmファンとしては最大風量なのではないでしょうか。


DSCF0929.jpg

DSCF0930.jpg

<仕様>
・大きさ:80mm(8cm)角 (厚さ:約37mm)
・製造元:DELTA? 型番:不明
・ブレードの枚数:7枚
・電圧:12V 電流:不明
・回転数:不明
・接続方法:特殊コネクタ
・リブなし
・ファンガード、取っ手付

3個目のファン。
今までのファンとうって変わって、ファンガードやら取っ手やらプラスチックの部品に包まれた状態で積まれていたファンです。
こちらもサーバ機から外されたファンではないのかと推測されます。


DSCF0931.jpg

なぜかLEDがついていました。
正常動作を知らせるためのパイロットランプなのでしょうか?

DSCF0932.jpg

コネクタの形状も、かなり特殊です。

DSCF0933.jpg

こちらのファンは、まだ動作確認は行えていません。
というか、コネクターの形状が特殊すぎて、今もっているコネクターでは刺さる気がしません。
現時点では不明な点が多いこのファンですが、プラスチックの部品がばらせ次第再度掲載したいと思います。
まあ動作に関しては、羽根の形状や大きさから大体想像できると思いますが・・・。


以上3点、捕獲してまいりました。
たった900円でこんなに面白いファンが収穫できるので、だいぶオトクな面があります。
ただし、ジャンクパーツという性質上、壊れていたとしても返品はできず、寿命に関しても保障ができない場合が多いです。
そのためせっかく購入してもすぐにゴミ箱行きになることもあり、リスキーな選択ともいえます。
そのあたりを購入前に承知していただければ幸いだと思っています。
まあこんな風に使い道がないのにファンを買ってしまう僕は変態と言うことで

2012/1/9追記:型番C34957-58の回転数を記載しました
スポンサーサイト

Comment

[138] ジャンクにしてあげるわ

ジャンク品はリスクありますよねー。
購入するとき、商品の状態を見るのは鉄則ですが、実際に動かしてみないとわからないことも多いですから・・・。私は、何度もジャンク品で失敗しています(´;ω;`)
玄人の方の場合は、バーツ分解して使えるところだけ使う、みたいですね。
新品を買うか、中古を買うか、ジャンク品を買うか・・・時にとても悩むことがあります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/314-4a48eafa

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (205)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。