USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■続・帰ってきたデスソース

さて、この前の記事でメガデスソースを試食した私ですが・・・
もう一方の棺桶形のパッケージの、ウルトラデスソースを試食してみました。


関連記事:
・帰ってきたデスソース(2012/1/12)


その辛さ、メガデスソースを上回る約117万スコヴィル(メガデスソースは約73万スコヴィル)。
想像以上の辛さであることが容易に感じ取れます。

メガデスのときと同じく、棺桶形のパッケージの中にソースの入ったビンが入っています。
早速開封して取り出してみることに。



DSCF1002.jpg






・・・。




黒い・・・黒いよキミ・・・



メガデスソースの鮮やかな赤色とはうって変わって、濃い赤色のソースでした。
ソースの成分らしきものが分離しており、事前によく振る必要があります。

キャップを開けてみると、ビンの中からすでに辛さを感じる臭いが・・・

DSCF1003.jpg

キャップの裏側に付着したソース。
まさに血の色です。これからこれをかけて食べるのを思うと・・・

DSCF1004.jpg

そんな訳で、試しに1滴だけ・・・と、チキン過ぎる僕。
赤黒い液体がそのまま出てきました。ちなみにこの液体、かなり粘度が高く1滴出すのに一苦労です。
ちょっとした拍子でドバッと出てしまいそう。

DSCF1005.jpg


そして運命の時、用意したポテトチップスにソースを付けて、試食。



ぱくっ



うむむ・・・



・・・・・・?
あれ?もう一枚・・・



・・・あれ?

どうしたことか、メガデスソースと比べてあまり辛さの差が感じられません。
確かにしっかりと舌に辛さは感じるのですが、むせるような、痛みを感じるような辛さは伝わってきませんでした。
メガデスソースで慣れてしまったのか、舌が麻痺しているのか、それとも少量過ぎた?
多めに付着させても辛さに変化はなし・・・

しかし、お腹の方は正直な反応です。
明らかに熱い物が胃の中へ落ちていく感覚がありました。調子乗って大量に摂取すると胃腸の調子が悪くなることは確実です(笑)

DSCF1009.jpg

という事で完食。
このソースについて、自分にとってはちょっと拍子抜けだったかな?と言うのが感想でした。
スコヴィル値(辛さの指数)は明らかにメガデスソースより上ですが、メガデスソースほどの衝撃はありませんでした。
あと、味もソースの味で変わってしまい、全体的な感想としてはいまいちな結果に。うーむ。

しかし、人間は辛いものを取っていくうちに辛味に対しての耐性がどんどん付いていく様です。
この記事も、メガデスソースの辛さを体験しているという前提で書かれているので、今回はその一例として。
初見でこれに手を出したら間違いなく阿鼻叫喚の憂き目に遭います。ナメてかからないようにしましょう(笑)

ウルトラデスソースはこちらで購入できます。
WDSC

ちなみに、このデスソースのさらに上の辛さを誇るソースも存在するとか・・・。
さらに辛さを極めたい方にも是非!
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/325-99533175

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (205)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。