USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■ペヤング 激辛やきそばを食す

DSCF1152m.jpg

巷で有名な「激辛ペヤング」をゲットしてまいりました。
辛党でもある僕からの評価はいかに?
2月末に急激に話題に上った「ペヤング 激辛やきそば」。
辛党の私にとって見逃すはずがありません。

なかなか見つからないなーと思いつつふらりと立ち寄ったスブンイレブンにてついに発見。
早速ゲットしてまいりました。しかも、これが並んでいた分の最後の1個でした(近くにこの商品が入っている段ボール箱を見かけたので、補充の途中だったかも知れません。それほど人気商品なのでしょう)。

DSCF1152.jpg

真っ赤なパッケージがいかにも辛そうな雰囲気を漂わせています。
でも真っ赤なのは覆っているビニールラップだけであり・・・

DSCF1153.jpg

このように剥がすと、いつものペヤングと変わらない白いトレーが現れました。
しかし、ここで油断していると痛い目に遭います・・・?

DSCF1154.jpg

中身。ソースにかやくと、こちらも普通のペヤングと変わりありません。罰ゲームに使えそう
実はペヤングやきそばを食べるのは初めてですが、一体どういう感じなのでしょうか。

DSCF1155.jpg

ソースが若干赤みがかっているような・・・。
これを除いては、辛くない普通の焼きそばのように見えてしまいます。

早速かやくを入れ湯を注ぎ、3分待機。
ペヤングだばぁ・・・とはいきませんでしたが、湯きりを済ませて辛さの元になるであろうソースを麺に撒き、よくかき混ぜて完成。
そのときの写真がこちら。

DSCF1156.jpg

色は薄く赤みがかっているような気がしますが、そこまで大げさに赤くはなりませんでした。
しかし、麺から立ちこめるトウガラシの臭気が・・・。

早速麺を口に運び、試食開始。
うむむむ・・・


うん、しっかりと辛い。


その後2口、3口と運び、口の中はますますヒートアップ。熱いせいか辛味も倍増しているように感じました。
完食し終える頃には、顔中から汗が吹き出る程(笑)


しかし、激辛マニアや、メガデスソースつけて食べたことがある僕にとってはちょっと物足りなかったかな?
舌が痛くなる程のインパクトはありませんでしたが、確かな辛さと食べ応えにより合格圏内入りです。
リクエストを出すなら・・・大盛バージョン希望でしょうか(笑)

(※辛味の感じやすさには個人差があります。辛いのが苦手な方は購入にはくれぐれご注意を)
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/333-3da5d364

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (204)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。