USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■初心に戻って

ツイッターでの騒動を発端に我が身に暗い話題がつづいてましたが、今回は明るい話題に切り替えていただきたいと思います。

正直な話、一度はこのブログを閉じてしまおうか、と悩んだものです。しかしなかなか踏ん張りが切れず、そのあたりが未練たらしいものであります。
果たしてその判断は正しい判断なのかと思い、どこからどう変わって言ったのか、懐かしみつつ過去の記事を振り返ってみようとしました。

詳細は続きから...
最初に記事が出来たのが、2009年1月8日。
正確には9日から本格的に稼動したのですが、実に3年前の出来事となります。

その初期の頃の一例がこちら。

完成・・・と思う」(2009/01/15)

今と見比べてみると、言葉使いがほとんど異なっていることが伺えます。
この頃は記事が少なかったのもあいまってか、とりあえずネタがあれば、小さなことでも記事にする、というスタンスを取っていました。
ジャンルとしては、DIYなど今よりもやや現実寄りな出来事が多かったように思えます。

少し飛んで、2009年10月ごろの様子へ。
この頃、同人ゲーム「東方Project」の複数のソフトを買い漁ってた時期であり、特に黄昏フロンティアの東方非想天則(注:格闘ゲーム)をやりこんでいた覚えがあります。

また、こんな懐かしい記事が。

新旧比較(ぇ」(2009/10/29)

私が絵描きを始めた、ごく初期の頃のイラストを発掘(笑)
今では全く比較にならないほど、黒歴史レベルの画力ですが、全てはここから始まったんだなぁと、しみじみ。

一気に飛んで、2010年7月。
大学生活が始まってから1年と半年がたとうとしている時、自動車教習所に通い始めた頃であります。

駐車」(2010/07/30)

また、大したネタがなくてもこのようなAA(アスキーアート)を貼り付けたり。

365日」(2010/07/24)

どちらかというとお知らせみたいな記事ですが、同時に笑い(?)も取ろうとしていた時期もありました。
このあたりから言葉使いに若干の変化が見られ始め、具体的な記述が多くなっていったような気がします。
大学の講義の影響を大いに受けている気がします(学科の特性上論述しなければならないシーンが多数あったから)。

また、本年の9月から自作PCを組み立て始めることを宣言し、徐々にこのブログの方向性が変わっていった様に思えます。

PC自作するかも」(2010/09/29)

初めての自作PCでもあり、ワクワクの連鎖でした。

さらに飛んで2011年6月。
この年は東日本大震災が発生した他、暗いニュースが続いた年でした。
その中で、PCパーツの詳細なレビューをし始めたところでした。

忍者参を試す その1」(2011/06/09)

このあたりからさらに記述に変化が見られ、レビューを詳細に記述するあまり文章が長くなり、ややごちゃごちゃし始めてきた印象を与えます。
いわゆる「ですます調」の言葉使いとなり、ちょっとばかり硬い印象を受けます(今もですが・・・)。

そして今年2012年。

コミュニケーション」(2012/06/19)

ついにこのような弱音を吐いてしまいました。
就職活動で感じた現実にショックを受けたのもありますが、この時はもう先は暗いとばかり思っており、終始自分を責めていました。
まるで、自分に自分を説教しているような。
もちろん、自分自身に向けての記事であり、他人には全く伝わらない記事でもあります。誰得ですね。

エントリーナンバーを見ても分かる通り、350番から問題の359番とそれほど離れてなく、レビューを除けばずっとこの調子が続いていました。
しかし、実際の日時は3ヶ月近くも経っており、個人の日記では暗い話題がその分続いたことになります。
そして問題の記事を執筆したところで、全てが壊れて行ったような気がしました。


ここまで振り返って感じたことをまとめてみると、

・ブログを楽しくするなら、硬い表現を多用するのはやめた方がいい
・もっと読みやすい記述をするべき
・些細なネタでも、自分に印象深く残ったのなら記事にするのも手である。


そして何より、

・ネガティブな話題は極力避ける
・特定の人にしか伝わらない記事(身内で起きた謝罪文や警告など)


でしょう。
もちろん、硬い表現を多用しないとはいえ丁寧な言葉使いは守らなければなりませんし、非常に広域な範囲で迷惑かけたな(例:ブログにつながらない等)と思った時は謝罪すべきですが・・・


結論としては、

以前よりも明らかに余裕がなくなった。未来を感じない。だからこれからは楽しく行ってみよう。

にたどり着きました。

2009年がクリエイティブな話題でいっぱいだったのに対し、2012年は紹介するだけ、ちょっと投げやり、愚痴で閉塞感に包まれている、ということでしょう。
新しいパーツを導入したという報告を記事にしてはいけないというわけではありませんが、むしろ今回はそのバランスが崩れてしまったものかも知れません。

もちろん愚痴や自己の痴態を晒すようなこと自体ネガティブな発信でもってのほかでしょう。
傍から見れば、「どーでもいい。つーかそんなの記事にして何が面白いの?」レベルだと思います。

これからはここにあげられた過去の記事を踏まえ、クオリティを上げていく努力をしようと思っています。
したがって、ブログを閉鎖するようなことは、無いと思ってください。

確かに評判の回復は難しいかもしれませんが、だからこそこういう努力をして再び盛り上げていくことが、謝罪としての意思表明であり、同時に責任でもあると思っております。
何も出来ずブログを消して逃げてしまうなんてかっこ悪いでしょう?

このブログの「管理人」としての誇りを胸に・・・。

コメント返し:
yさん>お見苦しい行動を見せてしまい、まことに申し訳ございませんでした。
しかし、過去を振り返ることでこれからもブログを続けていこうと決心しました。
確かに優柔不断な点はありますが・・・
これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/361-10659d39

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (205)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。