USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■薄型CPUクーラーがんばる の巻

3770Tで運行してふと思ったこと(またそれかい)


そーいえば、2100T(or2120T)のリテールクーラーで3770T回すことできるんかいな?


そんなアホな事を思いつつ、早速実験開始してみました。

実験にいたった動機として、以前のTDP35Wの2120Tであの薄型リテールクーラーで行けたのなら、10Wしか違わないTDP45Wの3770Tでも回せるのではないか、というのが主な動機でした。

ちなみに3770Tはバルクでの販売に限られており、リテールクーラーは付属してきません。

たった10Wの差なので何とか吸収できるだろうという期待と同時に、ここは4コア8スレッド、フルロード時は落ちるかもしれないといった不安も入り混じっての実験です。

はたして結果は・・・?



DSCF1726.jpg


で、早速そのリテールクーラーを付けてみました(早

なお、構成はCPUクーラー以外は全くいじっていません。

【構成】
・マザーボード:ASUS SABERTOOTH Z77
・CPU:Intel Core i7-3770T(TDP:45W)
・メインメモリ:CFD DDR3 1333 4GBx4
・SSD:Crucial m4 64GB
・HDD:HGST 500GB
・CPUクーラー:リテール
・電源:Enermax Platimax 500W
・ケース:Scythe CASE by CASE2
・OS:Windows 7 Professional(SP1) 64bit

背面ファンにGentletyphoonの500rpm+エアダクトを装着しています


ちなみに2100Tのリテールクーラーとは、このブログでも取り上げたあの極薄のアルミの塊のCPUクーラーのことです。

↓これです(使いまわしですが)
DSCF0753.jpg

それではこのリテールクーラーでどこまで行けるか見ていきましょう。

その前にアイドル時の温度を参考までに(※ソフト読みです)
coolertest1.png

なお、この時の室温は28度を示していました。

ここから「prime95」を使って、負荷MAXの状態を作り出してシバキます。


40秒経過・・・
coolertest2.png

見る見るうちにコア温度が上昇し、54度をマーク。

これは失敗したか・・・?


coolertest3.png

2分30秒経過後のコア温度です。
結局のところ最高62度で安定するようになりました。

なんと、あの薄型クーラーでフルロード時にも耐えちゃいました
TDP45Wだからリテールでも行けるという思惑は、見事に成功しました。


さて、肝心の動作音ですが・・・



以外にもこれが静かなこと



と言いたい所ですが・・・


種明かしをすると、マザーボードの設定でかなり回転数絞っていたからでした。
(以前付けてたCPUクーラーのファンがうるさかったので、回転数絞ったままにしていました)

もちろん、回転数を絞っていればその分CPUが高温にさらされることになりますし、寿命を縮める要因にもなるのであまりお勧めできない運用方法でもあります。
60度が続くのも精神的によくないので、実験後すぐに設定を戻してあげました。

そして・・・


やっぱりうるさいです(涙

あの薄型クーラー特有の「モワ~ン」とした音が・・・
ケースの空間が広いせいもあって、個人的には結構響いているなぁと思いました。
(ちなみに設定を戻した後のCPUの最高温度は、54度を記録しました)


というわけで。
確かに"今回の構成"では安定して動作させることはできますが・・・

スリムPCでは何とか常用可能かも
静音PC組む用途には向かない

が、私の感想でした。
まあ静音を目指すのであればリテールクーラーは真っ先に候補から外れますが・・・

あと、ケースによっては60度以上を記録する可能性も出てくるかも知れません。
(それによってさらにファンが回ってうるさくなるという負のスパイラルにつながることも・・・)
特にエアフローが悪かったりすると、最悪熱暴走で落ちてしまうかもしれません^^;
全てのケースで安定動作が保障できるわけではないので、実践される方はくれぐれも自己責任で行ってくださいな。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/364-38f27372

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (204)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。