USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■スイッチを分解する

部屋の電灯に使われる壁スイッチを分解してみました。
なお、電気工事の際に要らなくなったスイッチを使っています。
そのまま捨ててしまうのももったいないので、ついでに中の仕組みも覗いてみようとしました。

DSCF1780.jpg

なお、一度分解すると元に戻すのは不可能に近く、分解後もう捨てるという前提で話を進めていきます(新品でやると確実に後悔します(TΛT)スイッチ1個自体とても高いということです)。
そのあたりご了承願います。


まず2路スイッチ、普通の片切りスイッチを分解してみます。

DSCF1781.jpg

両辺が金属の部品でがっちりと封がされているので、先っぽが二割れになって広がっている爪をラジオペンチなどでしぼめます。

DSCF1782.jpg

両辺の金属が外れると、スイッチの中身が顔を覗かせました。
ちなみに真ん中のバネが結構硬く、簡単に元に戻せそうにありません。再利用はしませんが・・・

DSCF1783.jpg

接点部を拡大してみました。
真ん中のU字状の板が左右に動くことによりON/OFFが出来るような仕組みです。

U字状の板は亜鉛(真鍮?)、両端の端子は銅で出来ているものと思われます。

DSCF1784.jpg

スイッチ部。
真ん中のバネによりU字状の板にはまり込んで動かします。
バネがきつくスイッチ部にはまり込んでいるらしく、ペンチで引き抜こうとしても抜けませんでした。

DSCF1785.jpg

接点部を取り除くと、銅線を差し込むターミナル部分が見えてきました。
4つある金属片のそれぞれが返しになるよう折り曲げられており、ここに銅線が差し込まれると抜けなくなるような仕組みになっています。
両端にある白っぽいパーツを動かすことで返しが引っ込むことにより、抜くことが出来るようです。

DSCF1786.jpg

接点部のみ取り出してみました。
ケース内の少ないスペースに収まるよう、うまく曲げられています。

DSCF1787.jpg

合計で15点のパーツに分解することが出来ました。

続いては3路スイッチを分解してみます。
3路スイッチは、階段の照明に使われるスイッチであり、1階からでも2階からでも通常のスイッチのようにON/OFFすることが出来るスイッチです。

何故スイッチが二つあるのにON/OFFができるのか不思議に思っていました。

ということで早速分解してみました。

DSCF1788.jpg

先ほどの片切りスイッチと同じく、銅板とU字状の板からなる接点部が姿を現しました(ちょっとピンボケになりましたが・・・)。
しかし、よく見てみると微妙なところに違いが・・・


DSCF1790.jpg

銅板がそれぞれ3つのパーツに分解することが出来、U字状の板が当たる接点が2つ存在しているのが分かります。
左から入ってきた電気がU字状の板に流れ、左側に当たっていると右上の銅板へ電気が、右側に当たっていると右下の銅板へ電気が流れる仕組みになっています。

DSCF1791.jpg

接点部だけ取り出してみると、その構造がよく分かります。
右側の銅板から左へ伸びる先っぽが、U字状の板の底部に当たるようになっています。
こんなに少ないスペースで、絶縁を確保しつつ2つに分岐しているとは驚きです。

sanro.png

回路としてはこのようになっており、3路スイッチが2つペアとなって配置されています。
OFF時は互いに違う線につながって回路が出来上がっていませんが、どちらかのスイッチがもう一方のスイッチのつながっている線につなげることで、電源を入れることが出来ます。
OFFにするときはどちらか一方のスイッチをつなぎかえればいいだけなので、1階でも2階でもスイッチのON/OFFが出来るということです(ちょっと分かりにくいかな・・・)。

DSCF1792.jpg

片切りのスイッチより1点増えた、16点のパーツに分解することが出来ました。
スイッチ自体小さいのですが、なかなか面白い機構を見ることが出来たと思います。
スポンサーサイト

Comment

[160] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/367-68264137

まとめ【スイッチを分解する】

部屋の電灯に使われる壁スイッチを分解してみました。なお、電気工事の際に要らなくなったスイッチを使っ

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (205)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。