USED NOTE

 ■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■白熱電球

昨日トイレの電球が切れたので、電球を買いに行った。

点灯、消灯を繰り返すトイレでは今も白熱電球が主流である。
店先で白熱電球を手に取った時、ある違いに気がついた。

「あれ、こんなにちっちゃかったっけ?」

不況が故であろうか、切れた電球と見比べても明らかに大きさが異なっていた。
同じ消費電力なのに、新しく買った方が小さかったのである。

DSCF0138.jpg
(左からずっと前にあった未使用の電球、今回新しく買った電球、寿命を迎えた電球)

さわり心地は変わらず、外観上は大きさが違う程度か。
でも真中の電球は気持ちガラスが厚い気がする?

もちろん、とりつけた後正常に光ってくれてます。
ある程度短くなっても支障は無いと判断を下したのでしょうか。


ところで、今月の17日で東芝が白熱電球の生産を打ち切ったという話を聞きました。
いよいよ世代交代の時でしょうか。

白熱電球、電球型蛍光灯と続き、LED電球が姿を現しました。

電球型蛍光灯はエコではあるが性質上ぼやーっと(その後どんどん明るくなる。)つくので、トイレで使う分には不評がありました。
(それを解決したものもありますが・・・今回買うには高かったでつ)

対してLED電球はエコでぱっとつくところが魅力でしょう。
課題としてはコストと明るさでしょうか。

いずれ全ての電球がLEDにとってかわる日が来るのかもしれません。
買いたいなとは思いましたが、値段もそれなり張るのでなかなか手が届きませぬ。

LED電球が当たり前になりコストが下がるまで、それまでは白熱電球に頑張ってもらいましょう。
スポンサーサイト

Comment

[58]

LED電球はすばらしいですね。
環境にやさしいとか云々。

LED電球もう少しやすければいいんですけどね^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hatoloblog.blog54.fc2.com/tb.php/96-3fc3fbd2

«  | HOME |  »

はじめに


検索フォーム


月別アーカイブ


カテゴリ

お知らせ (3)
日記 (204)
ニュース (6)
トラブル (2)
自動車免許奮闘記 (19)
パソコン (84)
ケースファン (27)
電子工作 (2)
自動車 (11)
【イラスト】総合 (39)
【イラスト】東方 (13)
【イラスト】擬人化 (4)
【ゲーム】総合 (8)
【ゲーム】東方 (4)
ニコニコ (3)
アニメ (1)
未分類 (9)
実験 (1)

最新コメント


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Counter


プロフィール

はとろん(はとろじー)

Author:はとろん(はとろじー)


pixiv




最新うp絵垂れ流し中
(※年齢制限イラスト有、注意。)

リバーシ

Super Reversi設置方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。